持続可能な脱炭素社会の実現を目指す企業グループ「日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)」へ加盟

当社、株式会社ホールエナジー(本社:東京都品川区、代表取締役:淺野浩志)は、2021年4月1日付で『日本気候リーダーズ・パートナーシップ(Japan Climate Leaders’ Partnership:以下、JCLP)に賛助会員として加盟いたしました。

当社は、「透明性のあるビジネス市場を創造し、企業と企業の結節点として、誰もが安心・信頼するエネルギーパートナーとなり、事業発展と社会発展に貢献する」というミッションのもと、法人のお客様向けに電力調達を最適化するサービスを提供しております。

気候変動は地球、人類にとって重大なリスクであり、全ての業種の企業において脱炭素化の実現に向けたGX(グリーントランスフォーメーション)は避けることができない経営課題です。

当社は、お客様の電力調達を支援できる立場から、カーボンニュートラルをより早く実現するために、この度JCLPに賛助会員として加盟いたしました。

この加盟を通じ、加盟企業様との協働や活動の中で得た最新情報や最新の取り組みを事業活動の中で活用することで、持続可能な脱炭素社会の実現に貢献して参ります。

■日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)について

脱炭素社会の実現には産業界が健全な危機感を持ち、積極的な行動を開始すべきであるという認識の下、2009年に日本独自の企業グループとして設立。幅広い業界から日本を代表する企業を含む 175 社が加盟(2021年 4 月28日現在)。加盟企業の売上合計は約 138 兆円、総電力消費量は約 57.2 TWh(海外を含む参考値・概算値)*。脱炭素社会の実現に向け、横浜市との包括連携協定の締結や、国際非営利組織 The Climate Group のローカルパートナーとして RE100、EV100、EP100 の普及窓口を務めるなど、自治体や海外機関との連携も進める。

日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)

URL:https://japan-clp.jp

■株式会社ホールエナジー

設立   2016年4月

代表者  代表取締役 淺野 浩志

事業内容 電力オークション事業、エネルギーマネジメント事業、
再エネ導入コンサルティング事業、エネルギー関連事業

URL   https://www.whole-energy.co.jp/

本件お問い合せ先 support@whole-energy.co.jp