電気とダンスはおまかせ

(2021/2/12掲載)

みなさま、はじめまして。
私は、今年1月に入社いたしました安田と申します。
現在は営業を担当させていただいております。

スタッフブログは初回ということで、少し自己紹介をさせていただきます。

私は、東京都出身で以前は自動車業界で従事しておりました。
自分自身の提案の幅をもっと広げていきたいという思いで、
ホールエナジーの門を叩きました。

私の特技はダンスです。
ダンスといってもみなさまがパッと思い浮かぶようなジャズダンスやヒップホップで
はなく、競技ダンスというものを学生時代から選手としても続けておりました。

分かりやすくご説明しますと男女ペアで踊る社交ダンスの競技化したものを想像いただければ幸いです。
みなさまもワルツやタンゴといった言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。
 
また、マイナーなスポーツといった印象が強いかもしれませんが、最近ではお笑い芸人のキンタロウが
テレビの企画で披露したり、競技ダンスを題材に扱った漫画がアニメ化されたりと、認知度も徐々に広がっております。

そして、競技ダンスの踊りの種類は大きくは2つにわかれます。
ラテンアメリカン(チャチャチャやサンバなど)とスタンダート(ワルツやタンゴなど)といった形です。
ちなみに私が専攻していたのは、ラテンアメリカンの方です。少し古いですが私の学生時代の動画も残っていたので
是非ご参考にしていただければ幸いです。

【チャチャチャ(比較的早いテンポの踊り)】1分5秒あたり
https://www.youtube.com/watch?v=eKUwD-VnDvI&list=PLkzhEcJOQafQyp1nlbWjgNpfS91NQNpM_&index=5

【ルンバ(ゆったりとしたテンポの踊り)】
https://www.youtube.com/watch?v=X26VoRlwxgo&list=PLkzhEcJOQafSboQMj63QwAJ-pHJ-n401Z&index=41


そんな競技ダンスですが、やはり以前に比べて競技人口も増えているように感じます。
みなさまの身の回りにも意外と競技ダンサーが潜んでいるかもしれません。

ここで、競技ダンサーを街中で簡単に見分けるポイントを伝授させていただきます。
街中でありえないぐらい姿勢がよく、ありえないぐらい刈り上げてるツーブロックの髪型の人は、競技ダンサーの
可能性が高いです。(競技ダンスでは、姿勢よく首を長く見せるため、信じられないくらいに襟足を刈り上げる人が多い)

みなさまも、競技ダンサーを、是非探してみてください!

 
さて、昨年末から電気の卸売市場であるJEPXの相場が高騰しました。
ニュースで目にする機会も多かったのではないでしょうか。

そして、需要家のみなさまにとっては、今回、電気の使い方などを見つめ直す機会となったのではないかと思います。
そんな時は、ご参考程度でも構いませんので、ホールエナジーを是非、上手くご活用頂ければ幸いです。

私も需要家のみなさまに、最適なご提案ができるよう、ダンスのように日々勉強に努めて参ります。
何卒、よろしくお願いいたします。